大源寺

joutaiji_top

寛文元年(1661年)に、大垣藩主戸田肥後守氏西の庇護のもと、密雲和尚の隠居所として再興されました。その後は消滅の危機が幾度もありましたが、多くの皆様の篤い信心とご尽力によって現在まで続いております。

大源寺(だいげんじ)の永代供養墓について

福聚廟(ふくじゅびょう

福聚廟臨済宗の教えでは、お亡くなりになった後は涅槃の世界へ行くと説かれています。悩みも苦しみもない涅槃の世界から、この世を見守ることができるのです。観音さまが、この世という涅槃の世界をつなぎ合わせてくださいます。福聚という観音さまのご慈悲の賜物が身近に感じることができることを願って建立しました。



内陣
内陣
住職 桑海一寛 様
住職 桑海一寛 様

本堂
本堂
納骨堂内部
納骨堂内部

 

大源寺(だいげんじ)までのアクセス・交通

アクセス(電車)

JR東海道線大垣駅よりタクシー約12分

アクセス(車)

東海環状自動車道大垣西インター約15分

大源寺(だいげんじ)の詳細情報

寺院名

大源寺(だいげんじ)

住職

桑海 一寛(くわみ かずひろ)

寺院所在地

岐阜県安八郡神戸町瀬古256-1・256番-3合番地

対応可能なプラン

永代供養墓プラン

ご遺骨のお引き渡し方法

以下の二通りよりお選びください。
①直接寺院にお持ちこみ
 寺院までご遺骨をお持ちになって、直接僧侶に手渡ししてください。
 ご遺骨は、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包したうえで必要書類と合わせてお持ちください。
②郵送にてお引き渡し
 ご遺骨を、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包し、必要書類を同封したうえでゆうパックでお送りください。

ご依頼の際に必要なもの

    • 納骨されるご遺骨
      お引渡しの際は破損してしまわないように丁寧に梱包してください。
    • 印鑑
      永代供養(合祀)の同意書をかわす際にご捺印いただきます。
    • ご遺骨の身元を証明する書類
      火葬・埋葬許可証、改葬許可証、どちらかの原本を1点。
    • ご依頼者様の写真付きの身分証明証
      免許証、パスポート、住民基本台帳カード、いずれかのコピーを1点。
      ※上記をお持ちで無ければ、身分を証明する公的な書類1点(健康保険証、戸籍謄本、除籍謄本等)と、
      民間で発行される社員証など顔写真付きの証明書をセットでご用意ください。

※必要書類の準備が難しい場合は、フリーダイヤルまでご相談ください。
通話無料:0120-770-669

永代供養についてのご相談、ご依頼はこちらまで

無料相談窓口9時~21時(土日祝可)0120-770-669

過去の宗旨・宗派は問いません。一律料金で、追加料金はかかりません。相談は無料です。まずはお電話ください。

↑ページの先頭に戻る