長慶禅寺(ちょうけいぜんじ)

choukeizenji_top

当山は臨済宗の禅寺(ぜんでら)です。現在では富士の湧水が湧き出る寺として地域はもとより県外からも涼を求め沢山の人が訪れ、綺麗な水でのみ育つ梅花藻の花が可憐に咲き人々の心を癒してくれる環境のなかにあります。 ご本尊は、薬師如来でその昔隣町(現西桂町)の長者が薬師堂を建立してお祀りしていましたがやがて長者の家が絶えてしまい、薬師堂が残りました。その後富士の湧水が大水となり堂宇を押し流し当山の泉に薬師像のみ止まりその仏様を掬い上げお祀りしたのがご本尊様で、眼の薬師としても地域の人々に親しまれています。

長慶禅寺の永代供養墓について

永代供養塔「光明」(えいたいくようとう こうみょう

kinsenji_haka

永代供養の方や合祀を希望する方のに利用していただける供養墓です。 永代供養を希望の方は、33回忌までの年忌供養、供養墓の棚にお預かりします。年忌満了後は合祀します。(春秋彼岸、盆供養も含まれます。) 合祀を希望する方は春秋彼岸供養、盆供養をいたします。 永代供養を希望の方は要相談でお願いします。



寺院内観

 

長慶禅寺の基本情報

寺院名

長慶禅寺(ちょうけいぜんじ)

住職

武藤 泰道(むとう たいどう)

寺院所在地

山梨県都留市夏狩240

宗旨宗派

臨済宗妙心寺派

長慶禅寺までのアクセス

アクセス(電車)

JR中央線「大月駅」→富士急行線「十日市場」 「十日市場」から北西方向に徒歩20分

アクセス(車)

東京方面から:中央自動車道「都留 I.C.」を下りて左折、国道139号線を富士吉田方面に約7分
静岡方面から: 東富士五湖道路「須走 I.C.」から中央自動車道「河口湖I.C.」を経て、中央自動車道「都留I.C.」を下り左折、国道139号線を富士吉田方面に約7分

ご依頼方法

ご遺骨のお引き渡し方法

以下の二通りよりお選びください。

①直接寺院にお持ちこみ
寺院までご遺骨をお持ちになって、直接僧侶に手渡ししてください。
ご遺骨は、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包したうえで必要書類と合わせてお持ちください。
②郵送にてお引き渡し
ご遺骨を、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包し、必要書類を同封したうえでゆうパックでお送りください。

ご依頼の際に必要なもの

    • 納骨されるご遺骨
      お引渡しの際は破損してしまわないように丁寧に梱包してください。
    • 印鑑
      永代供養(合祀)の同意書をかわす際にご捺印いただきます。
    • ご遺骨の身元を証明する書類
      火葬・埋葬許可証、改葬許可証、どちらかの原本を1点。
    • ご依頼者様の写真付きの身分証明証
      免許証、パスポート、マイナンバーカード(表面のみ。また臓器提供情報と性別は隠したもの)、いずれかのコピーを1点。
      ※上記をお持ちで無ければ、身分を証明する公的な書類1点(健康保険証、戸籍謄本、除籍謄本等)と、民間で発行される社員証など顔写真付きの証明書をセットでご用意ください。

※必要書類の準備が難しい場合は、フリーダイヤルまでご相談ください。
通話無料:0120-541-597

永代供養についてのご相談、ご依頼はこちらまで

無料相談窓口9時~18時(平日のみ)0120-541-597

過去の宗旨・宗派は問いません。一律料金で、追加料金はかかりません。相談は無料です。まずはお電話ください。

↑ページの先頭に戻る