太春寺(たいしゅんじ)

天正7年に開かれた曹洞宗の寺院です。
現在の住職は檀家や信徒の区別なく広く皆さんにお参りして頂けるお寺に変革しています。
お寺とのつき合いが減少している現代ではありますが、ご先祖を敬い亡き人を慕う心は今も昔も変わりありません。
太春寺は昔ながらの檀家という仕組みに囚われない、だれでも気軽にお参りできる穏やかな我が家のようなお寺です。
檀家になる必要はなく行事への参加も自由です。
また、永代供養家族墓にはお花やお線香を持って「自分たち家族のお墓」として自由にお墓参りされています。
遠方の霊園より便利で温かい雰囲気に包まれてご先祖さまをお守りしています。

太春寺の永代供養墓について

家族墓「天照苑」

taishunji_haka

太春寺の家族墓は、お墓を建てたいが、代々子供まで“墓守り”を続けていけるだろうかとお考えの方に最適なお墓です。
また、お墓を買うより家族の負担が軽く、永代供養付きで、いつでも自由にお参りでき、お花やお線香のお供えが可能といった現代の時代に合った新しい形のお墓です。



季節の花や緑に囲まれ、時間がゆっくり廻っている空間です。
家族墓が建ち並ぶ様子は境内式の霊園と同じです。一人の方がお参りすると全員に功徳がめぐります。

いつもお花が飾られています。毎日誰かがお参りに来られますので、寂しい思いはありません。
水子納骨堂にも毎日お膳・線香を供え、読経しております。 無料でお骨を預かることもできます。

 

太春寺の基本情報

寺院名

太春寺(たいしゅんじ)

住職

中村 皓存(なかむら こうそん)

寺院所在地

大阪府箕面市如意谷2-10-63

宗旨宗派

曹洞宗

太春寺までのアクセス

アクセス(電車)

地下鉄千里中央駅からタクシーで10分程度

アクセス(バス)

阪急バス 坊島駅から徒歩で約5分程度

アクセス(車)

近畿自動車 吹田ICから車で約30分程度

ご依頼方法

ご遺骨のお引き渡し方法

以下の二通りよりお選びください。

①直接寺院にお持ちこみ
寺院までご遺骨をお持ちになって、直接僧侶に手渡ししてください。
ご遺骨は、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包したうえで必要書類と合わせてお持ちください。
②郵送にてお引き渡し
ご遺骨を、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包し、必要書類を同封したうえでゆうパックでお送りください。

ご依頼の際に必要なもの

    • 納骨されるご遺骨
      お引渡しの際は破損してしまわないように丁寧に梱包してください。
    • 印鑑
      永代供養(合祀)の同意書をかわす際にご捺印いただきます。
    • ご遺骨の身元を証明する書類
      火葬・埋葬許可証、改葬許可証、どちらかの原本を1点。
    • ご依頼者様の写真付きの身分証明証
      免許証、パスポート、マイナンバーカード(表面のみ。また臓器提供情報と性別は隠したもの)、いずれかのコピーを1点。
      ※上記をお持ちで無ければ、身分を証明する公的な書類1点(健康保険証、戸籍謄本、除籍謄本等)と、民間で発行される社員証など顔写真付きの証明書をセットでご用意ください。

※必要書類の準備が難しい場合は、フリーダイヤルまでご相談ください。
通話無料:0120-541-597

永代供養についてのご相談、ご依頼はこちらまで

無料相談窓口9時~18時(平日のみ)0120-541-597

過去の宗旨・宗派は問いません。一律料金で、追加料金はかかりません。相談は無料です。まずはお電話ください。

↑ページの先頭に戻る